大阪でオリジナルプリントTシャツ制作
ポロシャツの刺繍ならTANDS

創業20年以上の信頼と実績

一般社団法人 日本オリジナルTシャツ協会

お電話でもお気軽にご相談ください♪
受付時間:平日9:00~17:00

5,000円以上で
送料無料
  • 友だち追加

FAX注文OK!24時間受付中!

  • 06-6777-2755
  • FAX 06-6765-1885

オリジナルTシャツの販売はどうやってするの?

オリジナルTシャツの販売が最近、話題になっています。お昼の情報番組で人気のビジネスとして取り上げられることも多々。私もやってみたいけど、どうやって販売すれば?などと悩まれている方もいると思います。そこで、今回はオリジナルTシャツの販売方法について解説いたします。

オリジナルTシャツ販売はビジネスになる

オリジナルTシャツはクラスや会社で作った経験がある方は多いと思いますが、実はオリジナルTシャツ販売が今、人気のビジネスとなっています。人気の理由は3つあります。

手軽に作れる

オリジナルTシャツの業者を利用すれば、誰でも簡単にオリジナルのTシャツを作ることができます。デザインや配色などは難しそうに見えますが、業者に相談して作ることもできますから、オリジナルTシャツを初めて作る方でもハードルは低いと思います。

初期費用が少ない

ビジネスやアパレルを始めるとき、最初にまとまったお金が必要ですが、オリジナルTシャツの販売にはそこまでお金は必要ありません。1枚からオリジナルTシャツを作成できる業者も多いので、初期費用がそこまでかからず、在庫をたくさん抱えるなどの心配もありません。スウェットなどを作ろうとしたら、どうしてもスウェット自体の単価が安いので、Tシャツよりお金がかかりますが、TシャツはTシャツ自体の値段が安いので、比較的に挑戦しやすいです。また、受注生産性にすれば、お金が入ってから、Tシャツを発注すればいいので、あらかじめ費用を自分で用意しなくてもよくなります。

自分のブランドをもてる

自分のブランドももつと聞くと、すごいとか普通の人にはできないなどと思われる方が多いかもしれませんが、オリジナルTシャツを作ったら、それはもう立派な自分のブランドです。デザイナーでない、一般の人が自分のブランドがもてるのも人気の理由の1つです。


とにかく手軽に作れるのがオリジナルTシャツの魅力です。何か自分で作ったものを販売したい方はぜひトライしてみてください。

オリジナルTシャツの販売方法

オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツの販売方法は大きく分けて、オンラインで販売する方法と実際の店舗に置いてもらう方法があります。ここからはオリジナルTシャツの販売方法をさらに細かくご紹介します。

1. オンラインショップを開く

自分のオンラインショップを作って、オリジナルTシャツを販売する方法です。オンラインショップは1から自分でWebサイトを作り、オンラインショップ開く方法とオンラインショップを簡単に開ける「BASE」などのサービスサイトを利用するのと2つあります。どちらを使うかは販売目的に合わせて、選んでみてください。

自分でサイトを作る方法

自分で1からサイトを作って、オンラインショップを作る方法は、売れたときに手数料が取られないメリットがありますが、Webサイト作成や販売システムを組み込むのが難しく、集客も工夫しないと、簡単には得られないというデメリットがあります。

既存のサービスを利用する方法

使うサービスサイトにもよりますが、多くのサイトは、メールアドレスを登録するだけで簡単にオンラインショップを開くことができます。商品が売れたら、手数料が引かれてしまいますが、サイト作成や集客は自分で1からサイトを作るよりも簡単になっています。


2. 既存のハンドメイドサイトなどでの販売する

Webサイトの中でも「minne」のようなハンドメイドに特化した通販サイトもあります。有名なハンドメイドの通販サイトで販売するのもおすすめです。自分のページなども作ることができるので、ファンを獲得できたら、別の作品も見てもらえるというメリットがあります。1つだけでなく、複数の作品を販売するといいと思います。


3. フリマアプリを利用する

「メルカリ」などのようなフリマアプリはいらないものを売るときに利用したことがあると思いますが、フリマアプリでもオリジナルTシャツを販売できます。使ったことのある方が多いと思うので、すぐに・簡単にオリジナルTシャツの販売できると思います。経験がない人でも、登録から出品まで、とても簡単にできます。

また、ハンドメイドサイトだとハンドメイドが好きな人しか見ないかもしれませんが、フリマアプリだとそうでない人の目にも入るかもしれないので、集客や宣伝がしやすいというメリットがあります。ただ、フリマアプリも手数料はかかります。


4. 大手の通販サイトで販売する

Amazonや楽天などのような大手のショッピング通販サイトでも、オリジナルTシャツを販売することができます。ただし、大手の通販サイトは様々な種類の商品が売っていて、かつ、お店の数も多いので、上手く宣伝活動を行わないと、お客様に商品サイトを見てもらえないかもしれないというデメリットがあります。


5. SNS利用して販売する

SNSのフォロワー数が多い方はSNSを通して、販売するといいでしょう。この方法フォロワー数が少ない人にはあまりおすすめできません。ただ、フォロワーなので、何かしら興味をもって、フォローしていると思いますから、普通の人よりも購入の確率は高くなると思います。


6. 実際にあるセレクトショップなどの店舗に持ち込む

今までオンラインでの販売方法を紹介してきましたが、この方法が唯一オフラインでの販売方法です。インターネットが普及して、オンラインショッピングが盛んになりましたが、オンラインショッピングが始まったのは約30年ほど前です。それ以前はオンラインでの販売はありませんでした。そのときにオリジナルTシャツを販売したければ、どうしていたかというと、セレクトショップに直談判しに行き、置いてもらうことです。よっぽどデザインなどが気に入ってもらえないと置いてはもらえないので、この方法はハードルがかなり高いです。


7. クラウドファンディングを活用する

最後は販売とは少し違うので、番外編となりますが、資金がない人はクラウドファンディングで資金を募って、オリジナルTシャツを作ることもできます。そして、できたTシャツをサイトなどで売ったり、返礼品としてクラウドファンディングした方に送ったりします。返礼品を受け取った方がTシャツをSNS等にアップしたら、自然とTシャツの宣伝にもなりますね。どうしても受注生産もフォロワーいなくて難しい、資金がないけどオリジナルTシャツを作りたい・販売したい方はクラウドファンディングでやってみてください!

大阪でオリジナルTシャツをお求めの方へ

大阪でオリジナルのプリントTシャツを作るなら、ぜひ大阪の天王寺にショップを構えるTANDSへ。TANDSでは、定番のTシャツやポロシャツの他、ブルゾンやコート、作業着やキャップのプリントを承っております。制作の目的や注文数、デザイン、刺繍・プリント方法、ご要望に応じて最適なアイテムを制作することが可能です。 また、お持ち込みいただいた絵・イラストをそのままプリントした、オリジナルのアイテムも制作いたします。個人・企業を問わず、1枚から大量生産まで対応可能ですので、大阪でオリジナルTシャツ・ポロシャツなどの制作はTANDSへご相談ください。オリジナルTシャツの制作・販売は難しくないので、ご興味のある方はぜひ挑戦してください!

コラム一覧

オリジナルTシャツのご依頼なら【TANDS】へ

会社名 有限会社 林ネーム刺繍店
所在地 〒543-0024 大阪市天王寺区舟橋町9-3
TEL 06-6777-2755
URL https://www.tands-net.com