大阪でオリジナルプリントTシャツ制作
ポロシャツの刺繍ならTANDS

創業20年以上の信頼と実績

一般社団法人 日本オリジナルTシャツ協会

お電話でもお気軽にご相談ください♪
受付時間:平日9:00~17:00

5,000円以上で
送料無料

FAX注文OK!24時間受付中!

  • 06-6777-2755
  • FAX 06-6765-1885

こんなにあるの!?プリントTシャツのプリント加工方法

飲食店やオフィス、ショップのスタッフが着用するユニフォームとしても人気のオリジナルのプリントTシャツ。プリントTシャツのプリントには、様々な加工法があることをご存知ですか?ここでは、プリントの加工方法についてご紹介します!

シルクスクリーン

シルクスクリーン

プリントTシャツの最も一般的な加工方法が、シルクスクリーンです。Tシャツの他、ポロシャツやスウェットなどをプリントする際に用いる方法です。

色褪せしにくく、洗濯への耐久性がありインクの種類も豊富で、発色が良いことが特徴です。加工の仕方として、まずはシルクスクリーンの版を色ごとに作り、その版にインクを落としTシャツなどにプリントします。

色の数だけ繰り返し、プリント後には専用の乾燥機を用いてしっかりと乾燥させます。

フルカラー転写プリント

フルカラー転写プリント

色数に制限がないため、フルカラーの表現に最適なのがフルカラー転写プリントです。シルクスクリーンのように、生地に直接プリントするのではなく、まずは特殊なシート(転写紙)に印刷してから、高温で圧着しプリントします。

フルカラーのため、写真やグラデーションなど、繊細なデザインのプリントにおすすめです。

カッティング圧着プリント

カッティング圧着プリント

あらかじめ決まった色の圧着シートをカッティングし、プリントする加工方法がカッティング圧着プリントです。

版代がかからないため、少量でも安く仕上げることができます。野球やサッカーなどのユニフォームに、背番号や個人名をプリントする際に最適です。また、ラメプリントの仕上がりや蛍光色の発色が良いのも魅力です。

昇華転写プリント

昇華転写プリント

ポリエステル素材または白生地にのみプリントができるのが、昇華転写プリントです。デザインを転写紙にプリントした後、その印刷面を生地に圧着させてプリントします。

熱と圧力によって気化したインクが生地に染み込むため発色が良く、細かい文字や柄、グラデーション、フルカラーも表現することが可能です。

ダイレクトインクジェットプリント

ダイレクトインクジェットプリント

版を使わずに顔料インクで直接生地を染めていくのが、ダイレクトインクジェットプリントです。生地を直接染めるので、プリント部分の剥がれやひび割れなどが生じることもなく、柔らかい風合いに仕上がります。

繊維本来の通気性や吸水性を損なわずに、ダイレクトにお持ち込みいただいた写真やパソコンのデータをプリントすることができる方法です。

大阪でプリントTシャツをお求めの方へ

大阪でオリジナルのプリントTシャツを作るなら、ぜひ大阪の天王寺にショップを構えるTANDSへ。TANDSでは、定番のTシャツやポロシャツの他、ブルゾンやコート、作業着やキャップのプリントを承っております。制作の目的や注文数、デザイン、刺繍・プリント方法、ご要望に応じて最適なアイテムを制作することが可能です。

また、お持ち込みいただいた絵・イラストをそのままプリントした、オリジナルのアイテムも制作いたします。個人・企業を問わず、1枚から大量生産まで対応可能ですので、大阪でオリジナルTシャツ・ポロシャツなどの制作はTANDSへご相談ください。

オリジナルのプリントTシャツのご依頼は、大阪にあるショップTANDSにお任せください!

TANDSではシルクスクリーンなどのプリント加工の他、オリジナルのアイテムを制作したい方のために、お持ち込みいただいた絵やイラストをそのままプリントすることも可能です。ぜひお気軽に、TANDSまでお問い合わせください!

オリジナルTシャツ制作に関する豆知識

ポロシャツ・トレーナーの刺繍・プリントのご依頼なら【TANDS】へ

会社名 有限会社 林ネーム刺繍店
所在地 〒543-0024 大阪市天王寺区舟橋町9-3
TEL 06-6777-2755
URL https://www.tands-net.com